「レオデンタルクリニック」札幌市白石区菊水元町7条2丁目1-1 Tel&Fax:(011)872-3378            2018-01-06

第一に、患者様へ負担をかけず、現状を詳しく知ること!

被曝量の少ない「デジタルレントゲン」を完備!

超高感度だから被曝量が軽減!子供さんにも優しいレントゲン!

DSC09866.JPG
デジタルレントゲンに使われているX線センサーは、デジタルならではの高感度!
照射時間が短縮され、より低線量でのレントゲン画像取得が可能となります
お子様にも安心です!

また、ipadやデジタルモニターなどに直接映像を映し出すことが出来るため、
従来行われていたレントゲン写真現像などの手間がなくなり、
環境に優しく、またスピーディーな対応が可能となりました。

少ない被爆で、安心安全!

x.jpg
当院のデジタルレントゲンは、
従来のフィルムを使用したレントゲン撮影に比べ、
人体に受ける放射線の量を、約1/4~1/10に抑える事が可能です。
照射時間がかなり短く、安心安全です。


レーザー治療器

レオデンタルクリニックでは、最先端のレーザー治療器を使用しております。
主な効果は以下の通りです。

殺菌効果
瞬間的な高温が細菌なども一瞬で蒸発させるため、
虫歯や歯周病菌などの細菌が原因でおこる病気に効果が期待できます。

止血効果
レーザーが組織を瞬時に蒸発させるため、歯肉を切っても出血が起こりにくく、
止血と殺菌効果が同時に得られます。
さらに術後の痛みが出にくいなどの特徴があります。

麻酔効果
レーザーを照射すると、麻酔をしなくても治療できる範囲が増えることがあります。
但し、一般的な注射麻酔ほどの強い麻酔効果ではありません。

治癒促進、除痛効果
インプラントなどの処置後の治癒を早めます。
また、傷や口内炎などの痛みを和らげることが出来ます。

歯の切削効果
少しだけであれば歯を削るように穴をあけてゆくことができます。
但し、回転器具で削る場合よりもかなり時間がかかります。

1.初期虫歯の治療
2.歯周病の治療
3.親知らずの炎症をおさえる治療
4.口内炎
5.タバコ等による歯肉の変色を取りのぞく治療
6.外科手術等
7.歯がしみるとき
8.治りにくい根の治療
9.歯の質の強化



DSC09895.JPG

電動注射器など・・・

レオデンタルクリニックでは、様々な最先端の機器を活用しております。
一部をご紹介いたします。

電動注射器
麻酔の痛みを和らげるには、
出来るだけ細い針を使ってゆっくりと麻酔液を注入することが必要です。
しかしながら針が細くなると、その分強い力が必要になり、
力のコントロールがしにくくなります。

電動注射器を使えば、
細い針でもゆっくりと麻酔液を注入することが出来るので、
麻酔時の痛みを少なくすることが出来ます。

根管長測定器
歯の根の治療(根管治療)は歯科治療の中でも難しい治療とされており、
高度な技術と熟練が要求されます。

この機器は、虫歯の治療で根管の長さや根尖部の位置を計測するために使用します。
装置で正確に測るので、的確な根管治療が可能です。


DSC09903.JPG


DSC09912.JPG